2012年12月11日

イメージ通りにできあがっていくと

464 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/12(火) 00:00:28 ID:ADxRdd6q
小さい頃から紙を切ってセロテープで貼り付けていろいろ作るのが好きだった。
自分でいろいろと工夫して、曲面や球体を表現する方法とかを自然と身につけていた。

小学校に入ってから、先生の期待通りに描かないという理由で
図工の先生(←私立の小学校で、中学と同じように教科ごとに先生が違う)に目を付けられていた。

ある日の授業で、厚紙とセロテープを使って工作をすることになった。
作りたい立体をイメージして、厚紙をパーツに切り分けて準備をしていたら、
それが先生の目にはふざけているように見えたらしく、
いきなり怒られた。みんなの前で立たされて説教。みんなに笑われた。

説教が済んでから作業を続行。
先生は呆れたみたいでもう何も言ってこなかった。
イメージ通りにできあがっていくと、今度は友達が注目し始めた。
立体的な建築物みたいなのができあがっていくと
「すごーい」という声もちらほら。
黙ってみていた先生も「これを作りたかったのか」と驚いていた(でも最後まで謝らなかった)。

結局その作品は先生の推薦で県のコンクールに出品されて最優秀賞をとった。
posted by ニート at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お体悪くないのにあそこに停めてるよ!

353 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/10(日) 10:32:40 ID:19KEy6Di
うちの弟が六歳の時、一緒におつかいに行ったスーパーで、
障害者用駐車場に停めて車から出て来た若いDQN夫婦を見て弟が

「ねー!あの人達、お体悪くないのにあそこに停めてるよ!
お姉ちゃん、あそこはお体悪い人の所だよね!?いいの!?」

と叫んだ事がある。
DQN夫婦は
「何じゃこのガキ文句あんのか」
みたいな感じで私達に絡み出したが、恐いもの知らずだった弟は更に

「ほら!ちゃんと歩いてる!立ってる!お体悪くない!
いーけないんだいけないんだ!
……ねえお姉ちゃん!このお兄ちゃんなんで髪の毛金色なの!?あめりかの人かな!?へろー!!」
(当時の弟は外国=「あめりか」としか思ってなかった)

等と言い出し、私は怖くて縮こまってアワアワしてた。
すると通りすがりの見知らぬオバチャン数人が来てくれて、
「子供でもわかるような駄目な事してるのはアンタ達でしょ!」
「そうよ!子供相手に威張って恥ずかしい!」
と助け船を出してくれた。
オバチャン達に気圧されたDQN夫婦はスゴスゴと車に戻り、そのまま出て行った。
オバチャン達は弟を褒め、私と弟にジュース買ってくれた。

これは弟の武勇伝だと思うが、更に凄い事に、帰宅してから
「僕今日あめりかの人に会ったよ!でもあめりかの人は言葉わかんないよね!
だから僕えーご習う!」
と親に言って本当に英語習い始め、
現在二十歳の彼はその「あめりか」の大学にいる。
posted by ニート at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

取り調べのやり取りをICレコーダーに録音

298 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/08(金) 18:48:41 ID:VsrfVekK
ICレコーダー【ゴミ箱】GJ!!

取り調べで暴言暴行…30代男性が大阪府警刑事告訴へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000031-sph-soci

取り調べのやり取りをICレコーダーに録音。警部補らは自白を強要するため、大声を浴びせ続けたという。

「殴るぞ、お前! お前なめとったらアカンぞ、こら!!」
「明らかにシャブ中(覚せい剤中毒)以上のウソつきやんけ!」
「悪いけど、嫌がらせはするで!!」
「留置場入ったら分かるんちゃう、報道も喜ぶでこんな話…」。

どう喝とともに、男性の肩や太ももを叩き、パイプいすを蹴るなどの暴行もあったという。
録音に気づいた警部補は、
「そういうことをしていること自体、お前クロ(犯人)や」
と、ファイルを消去するよう命じたという。

しかし、会話の内容はICレコーダーの一時保管フォルダー「ごみ箱」に残っており、男性は数日後、弁護士に相談。
9月下旬、府警本部長と東署長あてに苦情を申し立てた。


自分も似た様な経験あるんだけど、職場で上司との目標設定面接や考課説明時に暴言を吐かれたり、無理難題を押し付けられたり理不尽な査定説明をされたり。
人事部門や労働組合へ相談しても全く相手にしてくれなかった。

が、ある日から打合せ等上司とのやり取りを全て録音(そのファイル数100近い)、しっかりと証拠を残して労働基準監督署へも相談。
途端に上司・人事部門の対応がまともになった。
次に何かあったら相談する弁護士も決まっている。

理不尽な世の中だけど、自分の身は自分で守り、処罰を下すべき相手には手加減をしないことが大切だと学んだ。
posted by ニート at 10:04| Comment(1) | TrackBack(0) | テキスト>怖い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

ご婦人に対しなんということをする!

354:名無しさん@十一周年:2010/10/05(火) 00:56:33 ID:Qc80D4FZ0
バスに乗った時のことだけど俺も見たことある。

座席はほぼ埋まっていて一箇所しか空いてなかったが
うまく座ることができた。
すると一緒に乗ってきたオッサンがキョロキョロ席を探し、空きがないとわかると
優先座席のほうに歩いていき、座っていた妊婦の脚を蹴って「立て!」と怒鳴った。
妊婦以外に優先席に座っていたのは爺さんばかり。妊婦はもうすぐ生まれそうなでかい腹、
それに小柄。爺さんといえども男に喧嘩を売るのが怖かったから、小柄な妊婦を
狙ったとしか思えない。
ちょ、酷いな…と思いつつ、自分が注意することなど考えもせず見ていたら
妊婦の隣に座っていた爺さんがスックと立ち上がり
おっさんに「ご婦人に対しなんということをする!謝れ!」と叱りつけた。
するとその場にいた爺さん達が次々に「お嬢ちゃん大丈夫か」
「おいお前、人を蹴る元気があるなら立っとれ!」「いまどきの奴は躾がなっとらんわ」
など言い出した。
おっさんは「俺は疲れて…」とか言い訳してたが、爺さんたちの「誰だって疲れとる!」
の一言で黙った。
その後最初の爺さんが降りた時、おっさんに注意したときはシャンとしていたのに
杖をついてやっとという様子で、ヨロヨロしながら歩いているのを見て驚いた。
誰かを守るときだけ変身する、ヒーローみたいな爺さん。カッコよすぎると思った。
posted by ニート at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お客さん、今の話本当ですか?

196 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/04(月) 08:20:01 ID:RWoGswQ2
昔、高校の近くにあったコンビニで万引きして見つかった。金を払って出て行こうとしたら
警察呼ぶとか言う。金払えば客なんだから関係ねーだろと言っても聞く耳もたない。
むかついたから胸ぐら掴んだらマジで警察呼びやがった。でも警察より先に親父が来た。
親父も激怒。店長のクビ締めて殺すとマジで脅したら簡単にビビった。さすが現役のヤクザは
貫禄が違う。警察が来たけど「目を離した隙に逃げた」と言わせた。「今後、子供に
迷惑は掛けません」と念書を取る。以後、そのコンビニで万引きし放題。半年もしない
うちに潰してやったぜwww

黙って話を聞いていた店の親父が「お客さん、今の話本当ですか?」と聞いてきた。
「え?本当だよ」「本当に本当?」「何、疑ってるの?」「本当なんですね」と言うと
親父がカウンターから出て来てそいつの腕をひねり上げ、「実家が前に店やっててね、
オマエラみたいな万引きのせいで大変だったんだよ」と言った。「え?いや、親父さんの
実家で万引きはしてないです」と話を理解できないDQN。「お父さんがヤクザだって?
この店でこういう目に遭ったって言いつけなよ」とものすごい迫力ですごんだ。普段は
ニコニコしてる親父さんなのに、かなり恐かった。「二度と来るな」とそのDQNを店から
たたき出した。

1時間くらいしたら、そのDQNが父親を連れてきた。見るからにヤクザ。安岡力也を
3倍悪くしたような男。こりゃ恐いわ。でもDQNの顔がボコボコにふくれてる。その父親は
DQNの首根っこ掴んで頭を下げさせ、「すいませんでした。これで勘弁してやってください」と
店の親父に頭を下げた。「ああ」と低い声で返事をする親父。前は何やってたんだろ?
そいつらが帰ってから「親父さん、昔はヤクザだったの?」って聞いたら黙って笑ってた。
posted by ニート at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。