2012年12月12日

空手やってる不良がいて学校で最強気取りだった

541 おさかなくわえた名無しさん[sage ]2010/11/14(日) 17:40:21 ID:PN3viRub
高校時代に空手やってる不良がいて学校で最強気取りだった
色んな奴に高圧的に当たり従わない奴は殴っていた
ある日俺にも絡んできたジュース買ってこいとのこと
俺はその金で俺のマガジンを買った
ソイツは激怒、調子に乗るなと叫び俺を追い回した
学校の外に俺は逃げたがまだソイツは追ってくる
俺が赤信号の道路を横断、ソイツも追ってくるがソイツが
飛び出した瞬間に軽自動車が走り込んできて…
軽自動車はそのまま逃亡、見てた人が救急車を呼んでくれた
俺は痛いと泣き叫ぶソイツに近づき
自称最強が聞いて呆れるぜ
ソイツは泣きながら悔しくてさけんでた

その後その不良は出席日数が足りずに留年
まあ自業自得だわな、別に狙った訳じゃないし
posted by ニート at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

俺が首になったら、てめーの所為だぞ!


235 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/11/02(火) 08:18:17 ID:mjnocYFr
うちの父の車にに追突した(父は信号停止中)DQNが、どうやって住所を知ったのか自宅にごねに来た
60過ぎの父に強気で、脅迫してきた(「良いからてめーも悪いって言えよ」
「もう失うもんは無ぇだろーが!こっちは仕事首になりそーなんだよ!」
「俺が首になったら、てめーの所為だぞ!家族の生活費払えよ!」)
父はニコニコしながら「へー。ほーほー。ふーん」

父は退官したが元司法関係者。その関係で玄関には今も、大きな声がしたら自動で録音&録画&警察に通報する装置が設置。
加えて居間には、やはり司法関係者の兄×3と自分。
DQN襲来から10分掛からずにパトカー到着。

ちなみに父が信号停止中だったことは、複数の証言者あり。&コンビニのカメラに録画されていた。
つくづくDQNって理解不能な生き物だ。
posted by ニート at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョッとクレーンどかしてくんない!

710 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/10/29(金) 12:13:50 ID:Ceao4Jzh
先日の連休に会社の建物改修工事のため週末は車両の通行や駐車を禁止し
その旨を書いた看板を無断進入防止のチェーンに下げておいた。

工事立会いのため土曜の早朝に会社へ行くとチェーンがはずされ見覚えのない
1台のマークXが停まっていたが、幸い工事車両の出入りにはそれほど支障が
無かったので予定通り工事が始まった。
すると10時ごろに車の持ち主らしき20代半ばのチャラい馬鹿者がやってきた。
しかしマークXの前と両脇には大型クレーンや工事車両が停まっており
車を出す事が出来ない。それを見た馬鹿は謝りもせず作業員にむかい
「チョッとクレーンどかしてくんない!」と我侭を言いやがったので俺は
「工事が終わるまで2時間ほど待ってね。でも作業中断による遅れを保障して
 くれる(クレーンのレンタル代って高いのよね)なら動かしますよ。
 それとあなたうちの社員じゃないですよね。」とやんわりと伝えた。

711 名前:710 投稿日:2010/10/29(金) 12:16:21 ID:Ceao4Jzh
だが馬鹿は馬鹿らしく「ウッセー 動かせ! 俺が困るだろが 損害賠償
するぞ(なんの損害なんだか こっちが貰いたいぐらいw)」など自分が悪い
なんて微塵も思わないのか罵声怒声を浴びせてきたので完全無視することに。
想定どおり胸ぐらを掴んで来たので即警察に来てもらいキツイ説教タイムへ・・
結局不法侵入、傷害(掴んでもダメなんだね)は咎めない代わり工事終わるまで
車はそのままにすることでイヤイヤ謝ってもらい決着。

しかしどうして自分の都合しか考えられないのか不思議で仕方がないし
あんな考え方でどうやって生活できているのか理解に苦しむ。
posted by ニート at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手癖が悪いと友人間で噂されているY

29 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/23(土) 21:53:08 ID:2NX+vzYS
最近TVを買い替えたので、前に使ってたTV(2009年製42型液晶)を貰ってくれる人を募ったところ、
手癖が悪いと友人間で噂されているYが、いの一番で名乗りを上げた。
以下、Yの条件。
○車が無いので、家まで持って来てくれ。
○録画できるTV買ったんだったら、レコーダーも不要だろ?それも引き取ってあげる。
○古いTVをリサイクルショップに持ってくので、設置後に車で店まで送ってくれ。
話にならない条件だったので、すぐさま却下したら、
じゃぁ持ってくるだけで良いから、と食い下がって来た。
と言うことがあったんだよ。。。と、友人2人に酒の席で愚痴ってみたら、
「是非あいつにTV譲ってやってくれ!」「搬入は俺らも手伝うから!」と意外な反応が帰ってきた。
その場でYに電話して、「TVあげるよ」と連絡をしたところ、
いついつの何時に「絶対に一人で来てくれ」と言うので、何となく事情が読めて来た俺は、
「分かった、絶対に一人で行くよ」と伝えて電話を切った。

37 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/23(土) 22:19:20 ID:2NX+vzYS
搬入当日、Yの住むアパートのチャイムを鳴らし、Yが出てくるのを待った。
「はーい♪」と俺を出迎えてくれたのはYの彼女であった。
2DKのアパートのリビングに案内された俺の眼下には古いTVの配線を外しているY。
その後ろに立ってYを見下ろす俺。
+友人二人。
驚くY。
コーナーボードに置かれていたゴツい時計を手に取り、シリアルNo.を確認する友人A。
ペン立てに突き刺さっていた、モンブランのボールペンの尖端のキズを確認する友人B。
もうすっかり涼しくなって来たのに、汗が顎から滴るY。
「取り敢えず彼女さんに、外でてて貰った方が良いよ」
と進言し、買い出しに出て貰ってから。
A「まだあるだろ?」
Y「ない。」
B「そうか、、、分かった。彼女さん帰って来たら全部ぶちまけるからな。」
Y「それは困る」
A「じゃぁ出せ。こっちは疑わしいモノをリストアップしてんだからな。」
Y「警察呼ぶよ」
俺、A、B「どうぞご自由に。」

45 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/23(土) 22:38:40 ID:2NX+vzYS
俺らの余りにもサッパリした返答に観念したのか、部屋の至る所にある盗品とおぼしき品々をメッセンジャーバックに詰めて渡して来た。
それはもう凄まじい速さで。
彼女が帰ってくるかもしれない。そのプレッシャーが彼を掻き立てたんだろう。
中身を確認したところ、友人2人が盗られたリスト以上のモノが4?5品紛れていて、
その中に、俺が今のカミさんに貰った万年筆もはいっていた。
「取り敢えず、これは違うから」と、余剰に出た盗品はYに突き返した。
程なくして、彼女さんが帰って来たのでTVを設置し、
リサイクルショップに古いTVも持って行ってあげた。(700円で売れたw)
その後、車を家に置いてからYを呼び出し、居酒屋で酒を振舞わせた。
Yの彼女は終始ご機嫌で、「大っきいTV譲ってくれてありがとうございます!」
と何度も俺らに酒をついでくれた。
「おう!壊れるまで使う約束だから、大事に使ってくれよな!」
と返して解散した。

53 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/23(土) 23:56:03 ID:2NX+vzYS
>>49です。
晩飯食ってきた。
パエリアと何か漬物くさいサラダだったよ。

<続き>
その後、友人二人と「TVあげたのはサービスしすぎだったよなーw」と笑いながら話してたりしてたんだけど、
その後、2回ほどYカップルに飲み会に誘われた。
Yはもう二度と俺らに係わり合いたくないだろうに、彼女さんがYと俺らが「親友」と勘違いしちゃってるみたいだ。
そりゃ、古いっていっても1年そこら使った42型TVタダで搬入設置までやってあげれば勘違いするのも分からんでもないw
来月Bが引越しする予定だと言ったら、荷造り等、喜んで手伝うと言ってきた。

Y含め俺ら4人が一斉に苦笑いをし、謹んでお断りさせていただいた。

終わり。
posted by ニート at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車ん中で調子こいてる高校生なんざチョロいよ


582 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/14(木) 23:00:11 ID:GPCuFd9i
電車ん中で調子こいてる高校生なんざチョロいよ。
★武勇伝ではありません、読み飛ばしてください★

ギュウギュウの満員電車で、自分の前にいた坊主高校生(なんかでっけえバッグ
持ってたから、なんかしらスポーツやってるっぽい)に、執拗に肘で攻撃された。
満員だから、ちょっとカーブとかあると、グーって押されるじゃん。それは
どうしようもないじゃん。でも、押してしまう度に、その坊主クソガキが肘でグリグリ
押し返すわけ。こっちは何もしてない所か、なるべく体重かけないようにフンバって
るんだよ。何度も言うけどギッチギチの満員電車。しょうがないじゃんカーブは。
でも体重かかる度(つったって、私一人の体重じゃねえっつうの)、肘攻撃。
ものすごく痛い。腕で必死にガードしてたけど、本気で痛い。
キレた。
クソガキの足を、ガンガン蹴り出した。本気の力でガンガン。そしたら、クソガキ坊主
突然大人しくなる。もんのすごい蹴り続けた、憎しみ発散しながら。睨みつけながら
脛から血ぃ出ろとばかりマジ蹴り。終点についた瞬間、ダッシュで逃げたよクソガキ。
爆笑しながらすぐあと、2人羽織?ってくらいのすぐ後ろを追いかけてやったら
恐怖に陥ったのか、振り向くことも出来ず足もつれさせながら必死で改札抜けてたよ

ガキなんざ何も怖くねえよ。反撃してやりな?もちろん、攻撃されたらの話だけどね?
あんなカスどもにバカにされてたまるかよ、大人が。あのクソ坊主、もし次見かけたら
見かけて電車に乗った瞬間から脛を削ってやるつもりでいる。覚えてっからな坊主。
こちとらてめぇの二倍以上生きてんだよカスが。ノイローゼにしてやる。
posted by ニート at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。