2012年12月07日

理工系高校に通ってた私はクラスで1人の女子

103 おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/03/05(土) 03:35:55.74 ID:0/K2uwBP
スーッとするかどうかはわかんないけど。

高校時代の話。
理工系高校に通ってた私はクラスで1人の女子。
当然男子からのからかいやおちょくり満載の日々。
スカートめくりに始まりブラのホックはずし更衣室の覗き等日常茶飯事。
先生は気遣ってくれていたけどとうとうブチ切れた私は
スカートめくりしたヤツのズボンを下ろし
ホックはずしたヤツにはズボンのチャックを下ろし
更衣室覗かれた日は堂々と覗き返した。

それ以来、廊下を歩くだけで道を譲られるようになった。
posted by ニート at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな私でもいいの?

38 おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/03/01(火) 20:42:00.41 ID:CvGqVRAH
電車で通勤している友人の話

駅の階段を登っている途中で生理になってしまった
持ち合わせがなく、慌てて駅のトイレでトイレットペーパーを固く丸めてナプキンのようにして、とりあえずのしのぎにしていたとか
「駅に着いたらまずはコンビニ」
と思いながら電車に乗っていたらお尻に当たる手
咄嗟にその手を前に持って行き
「こんな私でもいいの?」
と楽しんご風に言うと、手はものすごい勢いで離れて行ったらしい
「ちょうど男性の股間っぽくなっててね」
と話す彼女に
「痴漢じゃん。はっきり言わないと」
と言うと
「駅員に話聞かれたり色々時間食うでしょ?でも、その時の私は一刻も早くコンビニに行きたかったの。痴漢より痴女にならなきゃいけなかったの!」

きっぱり言い切る姿はかっこよかった
が、Aちゃん
それは痴女とは言わないよ
posted by ニート at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絵に描いたような変質者に遭遇した

908 おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/05/07(土) 17:14:30.82 ID:8f36CocD
去年、映画を観に行った帰りにあった話
ショッピングセンターに映画館が併設されているところで、家から結構近く、いつも歩いて映画を観に行っていた
結構遅い時間からしか見たい映画がやっていなくて、映画を観終わったら、22時を過ぎていた
帰り道で、裸にコートというスタイルの、絵に描いたような変質者に遭遇した
びっくりしたけど、その男のナニが小さいのもあり、そんなに怖くは無かった
なので、本気で股間を蹴り上げた
股間を押さえて、もがき苦しみ、口から泡を吹いていたから、やりすぎた!と思い、警察と救急車にを呼んだ
先に警察と救急車がほぼ同時に到着
男を状態を見ると、警察と救急の人が「うわ・・・」と言っていたから、相当凄いことになってたんだろう
正直、襲われた恐怖よりも、もし死んでしまったらどうしようという恐怖の方が大きかった
警察に事情を聞かれ、その後、家までパトカーで送ってもらった
後日、変質者の男が塀の中に入った知らせを聞き、よかった死んでなかったとホッとした
posted by ニート at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんか面白い事が起こりそう

837 おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/05/05(木) 10:44:26.88 ID:Lp1TqDpA
昨日、ツーリング中に黒のアルファードに衝突ギリギリの間隔で追い抜かれた。
法廷速度でまったり走ってたんで「ああ、邪魔だったかなぁ」と反省したんだが、
俺を抜いた後も前の車を煽りまくって危ない運転を続けてた。
(黄色のセンターライン越えて蛇行しながら煽ってる)

なんか面白い事が起こりそう、と期待に胸を膨らませてしばらく観察尾行してたら、
窓からコンビニ袋満載のゴミを捨てたので、バイク止めて、そのゴミ拾って追いかけて、
信号待ち中のアルファードのリアワイパーにゴミ袋縛り付けてやった。

縛ってる最中、いかにもな兄ちゃんが怒鳴りながら降りてきたけど、
寸でのところでUターンして逆方向にバイクで逃走に成功(ヘタレなので)
アルファードもUターンしようとしてたけど、道が狭くてUターンできないし、
対向車線の車に詰められて身動き取れなくなって、廻りからクラクション鳴らされまくってる様を
15mくらいのとこから振替って眺めてたら一部始終を見てた後列の車の人にGJされた。
posted by ニート at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私のヒマワリだよ!

251 名前:花咲か名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/20(月) 14:54:02 ID:/dfG28oK
去年の夏に隣の家の女の子がヒマワリ育ててた。
自由研究にするって言って、園芸が趣味の祖母と一緒に夏休み前から準備してたみたい。
それが咲いてから数日で盗まれた。

盗まれた数日後に、近所でその女の子と思われる叫び声が聞こえたんだ。
びっくりして家から飛び出すと、隣からその子の父親も飛び出してきた。
父親が「こっちです」って言うからついていったら、近所の家の門で婆さんと女の子が言い争ってた。
そばには見覚えのあるヒマワリがあって、鉢の名前が書いてあったところは雑に塗り潰されてた。

婆さんは「証拠でもあるの!?」と開き直って手に負えないし、不法侵入で訴えるとまで言ってた。
そこで父親が「ちょっと鉢の裏を見せてもらっていいですか?」って聞いた。
婆さんは、怒ってるところに変なことを聞かれたせいか困惑。俺も困惑。女の子だけ「あっ」って顔してた。
父親は、婆さんの返事も待たずに鉢を持ち上げ、俺に裏を見てほしいと言った。

裏を見てみたら女の子の名前が書いてあった。
婆さん慌てて何かを言おうとしてるが、言葉になってない。
さらに女の子が追い討ちをかけるように
「土入れる前に鉢の中にも名前書いたよ!私のヒマワリだよ!返してー!」って泣き出した。

765 おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/05/02(月) 19:53:01.94 ID:+E3t/5rC
ここで婆さんギブアップ。「そんなに欲しけりゃあげるよ!」と、逆ギレして家に入っていった。
帰り道で父親に聞いたんだが、前にも祖母の鉢を盗まれたことがあった、
でもその時は証拠もなかったから苦い思いをしたんだそうだ。
そんなことがあったから、今回のことも犯人の目星はすぐについて、
鉢の確認をするために何度か訪ねてたが、門前払いをくらってた。
そこに偶然鉢を見つけた女の子が突撃した形になり、なんとか取り返せたというわけだ。

その日の絵日記には、鬼みたいな顔した婆さんから鉢を取り返して女の子に渡す探偵姿の父親と、
助手らしい俺の絵が描かれてた。
ヒマワリも戻ってきたし、日記も無事つけ終わり、一件落着かと思ったんだが・・・。
近所の主婦ネットワークでこの話が広まったらしく、いたたまれなくなったのか、
婆さんはいつの間にか引っ越してた。
posted by ニート at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。