2012年12月12日

お父さん!起きなよ!

550 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/11/15(月) 00:58:33 ID:InscBUgs
武勇伝ではないけど。
夜、箱根そばで、酔っ払い?がテーブルに突っ伏して寝てた。
椅子席が少なく、立ち食いの客もいるので、俺も含めてみな邪魔だなぁ!と思ってた。
店員も何も言わない。
佐藤浩市風の出来るサラリーマン風の50才くらいの紳士が、寝てるオヤジに、
「お父さん!起きなよ!」と肩を叩いて、爽やかに大きめの声で起こした。
「うあ?」と起きたオヤジも、紳士に爽やかに笑顔で起こされたのでか、
素直に起きて出て行った。

出来る渋いリーマンオヤジが、夜、さくっとソバ食いに来て、
爽やかに寝てるオヤジを起こして、さくっとて出て行った。みんなGJ!と思っただろう。

俺もあんな紳士になりたい。
posted by ニート at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あんたのせいで留年したじゃん!

505 1/2[sage]2010/11/13(土) 22:54:15 ID:Nl4PAi7o
大学の時の話。フェイクあり。

どこの大学でも、ろくに講義に出てこないで、試験前に「ノート貸して」と来る奴らがいる。
田舎から出てきて、地味な外見だった自分もターゲットにされた。
正直やなこった、と思っていたが、度々絡まれるのも嫌になってきたので、
ルーズリーフ3枚くらいにまとめた想定問題(試験対策用に作ってた)のコピーを渡した。
それを喜んで持っていったので、ふーやれやれ、と思いつつ試験勉強再開。

で、4月。
教室に入ると早々にそいつらが口々に文句を言ってくる。
「嘘つき!」
「あんたナメてんの?ふざけないでよ!」
「あんたのせいで留年したじゃん!」

等の罵声を浴びせられた。
「ハァ?何言ってんのお前ら?頭沸いてんじゃね?」
とpgr口調で返す自分。
ちょっとたじろぐ連中。
思いの外声が響いたようで、教室中がこちらに注目。

春休み中に8kg痩せて、金髪黒系ギャル(若干DQN系)になってた自分。
以前までの地味子でなくなってたせいで、相手もそれ以上絡んではこなかった。
外見変えてたのに自分だとバレた理由は、周りの友人たちが同じ顔ぶれだったから。

506 2/2[sage]2010/11/13(土) 22:56:37 ID:Nl4PAi7o
実は、彼女らに渡したモノは、まったくの嘘が書かれた偽ノートw
ちょっと見るだけでは用語や著作引用も駆使されて本物に見えるが、
ちゃんと授業受けてればちょww何これwwwと気づく程度の内容。
しかも、試験終了直後に担当教官のところへ赴いて、ネタばらしもしてある。
教官も「そんなやつおらんやろーw」と冗談だと思っていたようだが、
その偽・想定問題集が思った以上に広まっていたようで、
同じような間違いで20人以上単位を落としたらしいwwwザマァwwww

一方、自分は周りの友人たちと真面目に試験対策を行っていたので、全員A評価がもらえましたとさ。

余談として。
自分はヲタなので、同じヲタの彼氏が欲しかったのですが、
外見変えてから寄って来る男が見事に苦手なDQN系ばかりでorz
1年もたずに普通の外見に戻しました…。
posted by ニート at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

あんたらのやってることはこういうことだ!

270 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/11/04(木) 12:39:54 ID:xknuKMjO
近所はじじばばが多い地域。皆さん元気で、ゲートボールがずっとブーム。
それぞれ地主仲間がいるからか、一部の空き地や駐車場のはしっこを
ブロックや木箱なんかでかこって、ゲートボールのボールが飛び出さない
ように注意しながら、楽しく遊んでらっしゃる。実際、今年の猛暑の中でも
朝7時から夕方5時まで、ほとんど毎日のように遊んでらして、「大丈夫なんか」
とこっちが心配してた。

で、そんな風にちゃんとマナーを守ってるじじばばがほとんどなんだが、
一部たちの悪いのがいた。公園内(ボール遊戯禁止とでかい立て看板あり)
で囲いも何もせず、ゲートボール練習。ゲートボールのボールは木製で転
がってくると、硬球なんぞより危ない。それを囲いもしないで練習してとき
どき転がしてくるから、公園内で小さな子どもを遊ばせられない、とうちの嫁
も文句いってた。何人かのママさんが、老人たちにクレームつけたそうだが
ゲートボールのスティック振り回されて怒鳴られたらしい。地区の役所に
チクると「見に行きます」と言うのだが、地区役員が見に行くときには不思議な
ぐらいゲートボールしてない。どうも地区役員がその老人たちに洩らしてる
らしい。

271 270-2[sage]2010/11/04(木) 12:41:27 ID:xknuKMjO
で、ついにけが人が出た。転がってきたゲートボールがよちよち歩きの1歳
にあたりそうになり、それを庇ったその子の兄5歳が太股に青黒い痣を。
さすがにいっしょにいた母親たちが怒りに行ったら、またもや罵声怒声、
スティックふりまわす。
ところがその母親たち、ふつーのママさんじゃなかった。一人が「せーい」
と声をかけると、「ふぁいっ!」と答える。
一人が手にしたままだったゲートボール握って「あんたらのやってることは
こういうことだ!」とスティックじじいに向かってアンダースローで投げつけた。
ボールは見事じじいのスティックに当たる。ものすごい音と衝撃に、じじい、
スティック取り落とす。じじい、男とも思えぬ悲鳴。
が、よく見るとボールは、そのへんの子どもたちが遊んでいたふにゃふにゃ
の軟球。それでもかなりの衝撃があったらしい。
実はそのママさん、高校当時ソフトボール部のエース、甲子園に出たという
同時代の野球部と試合して、二桁差をつけコールド勝ちしたという歴戦の
勇者。現役時代は120キロ強のボールを投げてたらしい。
「同じ球技をしてた者として、あんたらのマナーは許せない」と腰ぬかした
じじいに説教するママさん。そうこうするうちに通報されてた警察登場。
以前から相談受けてたのと、何度かのビデオと怒鳴るじじいの映像が提供
されて、じじいたち警察へ。逮捕こそないものの、きっつい説教。
ボール投げたママさんも、いっしょに警察行ったが、こちらは「やりすぎw」
という注意のみだった。
怪我させた子どもの治療費と慰謝料払うことに。当然公園での球技も禁止。
ついでに情報漏らしてた地区役員も上がって、そちらにもママさん団体から
きついクレームと突き上げをくらい、部署変えになったらしい。

というのをこないだ嫁から聞いた。嫁は、すっかりそのママさんのファンになって
夢見る乙女状態になっている。
posted by ニート at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じーさんが超人的反応を見せて

849 おさかなくわえた名無しさん[sage ]2010/10/20(水) 08:44:11 ID:a7VWGUOX
武勇伝かどうかは微妙だがこの前赤ちゃんが哺乳瓶を落としそうになった
その時横を歩いてたじーさんが超人的反応を見せて
哺乳瓶が地面に付く寸前にそれを拾ってた
赤ちゃんの父も母もじーさんの奥さんも周りの人もびっくり
じーさんはニコニコと赤ちゃんに哺乳瓶を渡した、赤ちゃんは何も知らず笑顔
穏やかな老紳士みたいな外見からは想像出来ないスピードだった
posted by ニート at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰に断ってここで配ってんの?

694 おさかなくわえた名無しさん[]2010/10/17(日) 11:56:26 ID:oOvZNR3R
昔、ティッシュ配りのバイトをしていたときのこと。
会社の指示した場所に行き普通に配っていたら、チンピラど真ん中といった二人がきた。

「誰に断ってここで配ってんの?」
見ると、少しはなれたところにたこ焼き屋の屋台。
どうやら彼らの仕事場だったらしい。
壁に押し付けられ、両サイドから威圧された。
「俺たちはちゃんと場所代払ってんだよ」
「結構高いんだけど、どうしてくれんの?」
などと、遠まわしに金を請求してくる。
駅前だったのだが、通行人はわかりやすいぐらいに見てみぬフリして通りすぎる。

オレは怖かったが、絡まれてると思われるのが恥ずかしいというプライドが勝ち、
ずっとニコニコしながら愛想よく、天然気味に謝った。
「えー、こういうの初めてなんでわかんなかったんですー。すみません」とかなんとか。
そのうち、二人もめんどくさくなったのか、
「じゃあそのティッシュ少しくれたらそれでいいよ」と言った。
オレはむしろノルマが減るので喜んで5束ほどあげ、その場は収まった。

その後、無事配り終えたオレは、一応スジは通しておこうと屋台の二人に挨拶にいき、
「終わりました。すんませんでした」と言うと、
「おう、またな。コレ持ってけ」
と、出来立てのたこ焼きを二パックくれた。

武勇伝とはちょっと違うが、やっぱ笑顔は最強だと思った。
帰りに食ったそのたこ焼きはめちゃめちゃうまかったよ。
posted by ニート at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。