2012年12月11日

ちょっとちょっと!ここでいいわよ!

666 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/16(土) 20:53:32 ID:nqx9w+YF
たった今の話。

電車でオッサンが席を3人分ぐらいを占領してイビキかいて寝てたんだ。
オッサンは酔っぱらいで、みんな関わらないように見てみぬフリだった。
そしたら前車両から「ちょっとちょっと!ここでいいわよ!」と騒がしく
デカイ虎の顔プリントシャツの派手なオバサン参上。
次の瞬間、酔っぱらいの顔の上にケツをドスーン!酔っぱらい「ぅも゙ぁっ!?」
って叫んで飛び起きた。状況が飲み込めない酔っぱらいは首を傾げながら
逃げるように電車を降りた。
オバサン「ねっ、こうすれば絶対どくんだから!」
と後から来たオバサンゼブラとオバサンインドの神様風味に自慢気に話してた。
posted by ニート at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>怖い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

取り調べのやり取りをICレコーダーに録音

298 おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/10/08(金) 18:48:41 ID:VsrfVekK
ICレコーダー【ゴミ箱】GJ!!

取り調べで暴言暴行…30代男性が大阪府警刑事告訴へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000031-sph-soci

取り調べのやり取りをICレコーダーに録音。警部補らは自白を強要するため、大声を浴びせ続けたという。

「殴るぞ、お前! お前なめとったらアカンぞ、こら!!」
「明らかにシャブ中(覚せい剤中毒)以上のウソつきやんけ!」
「悪いけど、嫌がらせはするで!!」
「留置場入ったら分かるんちゃう、報道も喜ぶでこんな話…」。

どう喝とともに、男性の肩や太ももを叩き、パイプいすを蹴るなどの暴行もあったという。
録音に気づいた警部補は、
「そういうことをしていること自体、お前クロ(犯人)や」
と、ファイルを消去するよう命じたという。

しかし、会話の内容はICレコーダーの一時保管フォルダー「ごみ箱」に残っており、男性は数日後、弁護士に相談。
9月下旬、府警本部長と東署長あてに苦情を申し立てた。


自分も似た様な経験あるんだけど、職場で上司との目標設定面接や考課説明時に暴言を吐かれたり、無理難題を押し付けられたり理不尽な査定説明をされたり。
人事部門や労働組合へ相談しても全く相手にしてくれなかった。

が、ある日から打合せ等上司とのやり取りを全て録音(そのファイル数100近い)、しっかりと証拠を残して労働基準監督署へも相談。
途端に上司・人事部門の対応がまともになった。
次に何かあったら相談する弁護士も決まっている。

理不尽な世の中だけど、自分の身は自分で守り、処罰を下すべき相手には手加減をしないことが大切だと学んだ。
posted by ニート at 10:04| Comment(1) | TrackBack(0) | テキスト>怖い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

ニンプー!ニンプー!

92 池沼にまつわる聞いた&体験した怖い話 十三[sage]2010/09/30(木) 09:26:29 ID:CvJuRqzU
807 :本当にあった怖い名無し :2010/09/29(水) 14:29:56 ID:y6YH1y7F0
今年の7月、妊娠9ヶ月の時、実家のばあちゃんが泊まりに来た。
大きいお腹では大変だろうと庭の草むしりをしてくれた。私は洗濯物を
取り込んでいたんだけど、そこに近所に住むチェ・ホンマンみたいな体系の
知的障害のある男の子(多分中学生くらい?)がやってきた。
私を見つけると、「ニンプー!ニンプー!」と叫びながら垣根を乗り越え庭に
ドカドカと入ってきた。(その子は妊婦フェチなのか、妊娠前は私に全然関心を
持っていないようだったのに、お腹が目立つようになってから「ニンプニンプ!」と
付きまとってきたりしてたので注意してなるべく避けるようにしてた。)
まずい!ばあちゃん連れて家に入らなくちゃ!と焦ってたらその子が「ぐぇあ!いだいいい!」と
叫んでしゃがみこんだ。見るとばあちゃんが持っていた鎌でその子の足を刺していて、
鎌の先がその子の足に少し入っている状態だった。
ばあちゃんはその子に
「いいか!妊婦に触ったら鎌が刺さる!妊婦に触ったら鎌が刺さる!妊婦に(ry」
と繰り返し大声で言い聞かせて最後に
「わかったか!?」
と言うとその子は
「わがっだああぁ!ごべんだざいぃい!いだぃぃ!」
と言いながら庭から出て行こうとした。
ばあちゃんはその子を引き止めて、縁台に座らせて、消毒して
バンドエイドを貼ってから帰した。
それ以来道やスーパーで会っても私の顔を見るとその子の方から逃げるように
なり、穏やかに残りの妊婦生活を送れた。
ばあちゃんありがとう。
と思ったけど、今考えるとばあちゃんが蹴飛ばされる可能性だってあったよな。
無事で良かった。
出産してからその子には会ってないけど、赤ちゃんには興味がないことを祈る。
posted by ニート at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>怖い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

クラスの中でも有名なDQNのAがある日突然学校に来なくなった

261 おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/01/20(木) 22:50:27 ID:YeFFy1Fg
高校の頃の話。クラスの中でも有名なDQNのAがある日突然学校に来なくなった。
風の噂では突然精神が不安定になり、ずっと家に引き篭っているという。
昨日までは元気に暴れていたAが突如引篭もりになった経緯に皆が興味津々だったが、何故かそのAの仲間が誰も詳細を喋ろうとしないので

、結局詳しいことは分からずじまい。
Aもその後学校をやめてしまい、結局真相は闇のままだった。

んで一年程前、そのAの元仲間だった男(今ではまともなサラリーマン)と偶然出会い、色々と昔話に花を咲かせていた。
その席で彼からあの日、Aに何が起こったのか聞き出すことができた。

Aはあの日数人の仲間を引き連れてカツアゲに勤しんでいたらしく、一人の学生をターゲットにして近所の廃屋に連れて言ったという。
三人で学生を取り囲み、Aは脅しのつもりか、近くにあった一斗缶の大型みたいな箱をおおむろに蹴った。

すると、突然その一斗缶から無数の ゴ キ ブ リ が煙の如く飛び出してきた。

実はその廃屋はあの当時最近潰れた雑貨屋で、その一斗缶には使い捨てられた油が大量に放置されていたらしい。
その油目当てに群がっていたゴキブリがAに蹴られた拍子に、驚いて飛び出してきたのだ。
悲鳴をあげる三人(A以外のDQN+学生)、無数のゴキブリの群れをモロに浴びるA。
恥も外見もなく逃げ出す三人が最後に見たのは、全身ゴキまみれで転げまわるAの姿だった。

しばらくしてAを放っておけず仲間たちが恐る恐る引き返してみると、そこにはGにまとわりつかれ全身真っ黒にして仰向けに倒れているAの姿だった。
慌ててGを引き剥がす仲間たち、見てみると生きているものの他に潰れたものが大量に服に付着している。
さらにそのゴキブリの群れの中で、Aはただひたすらに笑っていたという。
……Aは全身ゴキに襲われたあまりの恐怖で、精神を病んでしまったのだ。

2chで一斗缶の油にゴキブリが群がる話を見て、やっぱりゴキブリは油に群がるんだなと思い出した話。
あれ以来俺はゴキブリが怖くてたまらない。
これはゴキの武勇伝に入るのか、それともホラーに入るのか……。
posted by ニート at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>怖い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウチの子が欲しがってるから頂戴

998 おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/04/06(水) 17:21:16.56 ID:w1/PHzWG
友達のAと遊んだ時、ゲーセンでAがUFOキャッチャーで
デカめのスティッチのぬいぐるみをゲットした。
嬉しそうな抱きしめて歩いてたら、中学生位の女の子が母親に
Aのスティッチが欲しいと言い出した。
するとその母親は『ウチの子が欲しがってるから頂戴』と言ってきた。
子供が欲しがってるんだから、タダで寄越せと言わんばかりに手を出してる。
Aは母親が出した手を見つめた後、じーっと不思議そうに顔を見た。
すると母親は痺れを切らし、『早く寄越しなさいよ!』と
ぬいぐるみを盗ろうとしたらAが
『自分から頂戴ってお願いしてるのに、何でタダで貰えると思ってるの?』
と言いながら、ちょっと離れてた私の方にぬいぐるみを投げてきた。
『子供が欲しがってるんだから、タダで謙るのが当たり前でしょ!』
と叫んでたが、『あんたの子供って中学生じゃん。ウチと5つ位しか
変わんないし。つかゲーセンの景品で非売品だし、欲しいならゲーセン行け』
と捲くし立てた。
『見せびらかすように持ち歩いてるアンタが悪い!
ゲーセンのならアンタがまた取ればいい!』と母親も譲らない。
すると通りすがりのサラリーマンのオジサンが
『未成年に物をタカる大人が居るなんて、世も末だな。
乞食より始末が悪い』と大声で言いながら横を通った。
すると母親は乞食呼ばわりされたのが、嫌だったのか走って居なくなったw
posted by ニート at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>怖い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。