2012年12月03日

お兄さん、うるさいです

830 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2009/03/03(火) 22:48:30 ID:YKj/2IEv
今日マックに行ったら、もう見た目からしてDQNな男子高校生が大騒ぎしていた。
しまいに今日は雪も降って寒いのに、
店の大きな窓を開けて外にいる仲間と大声でしゃべりはじめて店内が一瞬にして冷え込んだ。
いつになっても窓を閉めないしうるさいので注意しようとしたら、
そいつらの近くに座って勉強していた小学生の女の子が、
「お兄さん、うるさいです。公共の場所で騒がないでください。
あと窓も閉めてください。とても寒いです。お願いします」と、とても丁寧に注意。
注意された奴等は注意してきたのが小さい女の子だったためか、
恥ずかしそうにそそくさと2階席に逃げていった。
posted by ニート at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>萌え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

放課後体育館の裏で待っていて

353 :イラストに騙された名無しさん :2009/03/10(火) 00:13:14 ID:z9KE95Ix
高校生の頃、他のクラスの女の子(結構可愛い)が俺に伝言をもってきた。
告白したい人がいるから、放課後体育館の裏で待っていて、だと。

指定された場所に行って、そりゃあwktkして待ったさ。彼女いない暦=年齢だったし。

で、約束の時間になって来たわけよ。 クリーチャーが。
ちょいブサとかでも全然いける、とか思ってたがあれは無理。特に横幅。
適当に理由つけて断ったはずだが、がっかりすぎて覚えてない。


数日後、近所のコンビニ行ったら、「あ、この間の…」とか聞こえて振り返って見たらあの時の伝言娘。

告白断ったのを非難されるかと思ったけど、どうもその子もクリーチャーに無理に頼まれてやったらしい。
それから、その子とちょくちょく話したりするようになった。

しばらくして、またその子が同じような伝言持ってきた。場所も同じ、体育館裏。
またクリーチャータイムかと思ってた俺は驚いたよ。だってさっき伝言持ってきた本人が来たから。

真っ赤な顔して、「こ、今度は断らないでね?」とか言ってたので笑ってオッケーした。
posted by ニート at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>萌え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

いたーい。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

574 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2009/03/31(火) 15:38:28 ID:rkDouA5q
去年の夏に皮膚科に行ったときのこと
3歳くらいの女の子が先に治療をしていて、相当痛かったらしくお医者さんもお母さんもお手上げ状態だった

女の子「いたーい。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン」
お医者さん「○○ちゃんいたくないよ〜」
女の子「い〜だ〜い〜。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン」

大変そうだなぁと見てたら突然、
看護婦「○○ちゃんこんにちわー!!」
女の子以外「えっ(゚Д゚;)」
看護婦「○○ちゃんこんにちわーー!!!!」
女の子「こんにちわー!!。・゚・(ノД`)・゚・。」

まさかの返事に母親もお医者さんも順番待ちのおねえさんも(;゜;ж;゜; )ブフォッ
続けて、
看護婦「きりんさんとぞうさんどっちがすきー?」
女の子「きりんさんー!。・゚・(ノД`)・゚・。」

泣きながら律儀に答える女の子にさらに(;゜;ж;゜; )ブフォッ
ほかにも絵本見せたりしているうちに次第に泣き止んでいって、無事に診察終了。
看護婦「○○ちゃんよくがんばったねー」
女の子「うん(*´∀`*)じゃあね〜ノシ」

最初は申し訳なさそうにしてたお母さんもあまりの変わりように苦笑いをし、女の子は最後にはかわいい笑顔をみんなに振りまいてました。
posted by ニート at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>萌え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

姉「何やってんのー?」

714:04/08(水) 11:49 v0jpdr3U0 [sage]
居間のソファーにて
俺「……」DSでリズム天国中
姉「何やってんのー?」
俺「んー、リズム天国……かーもね、ほいっ」
姉「ふーん」隣にやってきて寝転がる
俺「……」
姉「ん〜、ん〜」膝枕みたいに足の上に頭をねじ込んでくる
俺「……はいはいはいはい」
姉「んぅ゙〜」太もも辺りをグリグリ
俺「ウザいんだけど、邪魔」
姉「……」太ももをガブ゙っと
俺「っ!?いってぇな!なんなんだよマジうぜぇ!!」
姉「……私、今日誕生日なんだけど(´・ω・`)」
俺「え、そうだっけ?(カレンダー見ながら)……あー、そういえば」
姉「お父さんもお母さんも忘れてる……(´;ω;`)ポロポロ」
俺「な、泣くなよ。去年の俺の時だって、誰も祝ってくんなかったじゃん。というか、友達は?」
姉「私グスッ、大学入ってからヒック、友達いないのグスッ知ってるでしょぉ……ばかぁ」
俺「……わかった!今から出掛けよう!今日は俺が何でも奢ってやるから、
 旨い物食べてさ、それからなんか買いに行こう。な?」
姉「うわぁぁあああん、好きぃいいいいいい」

気分の浮き沈みが激しくてうざい姉だけど、早く友達できるといいなぁ
posted by ニート at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>萌え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これ以上は無理

124 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/04/08(水) 03:52:55 ID:tyPAw3ij
今日マックで、スポーツマン風イケメンとふわふわパーマの美少女が話してた

男「痩せなきゃな〜」
女「あんた言い訳ばっかしてるから無理」
男「いやwww俺はやれば出来るよwww」
女「やってるとこ見たこと無いから無理」
男「でも実際ちょっと痩せたんだよこれ」
女「妄想」
男「まぁこれ以上痩せたら俺マジ無敵になるからねwww惚れんなよwww」
女「もう惚れてるからこれ以上は無理」
男「え…」

女の子は終始淡々としてたから、これ言った途端に両隣の席の人がえっ!?って顔でそっち見てた。
それでも女の子は微動だにしてなかった。イケメンはそれからずっと照れてた。
何か知らんが羨ましくてたまらんかった。
posted by ニート at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>萌え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。