2008年02月28日

人間ぶらないでください

185 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/30(土) 00:12:51 ID:aRQ23fp7


駅前のベンチに座っていたら、ピザガキとファットな母親が並んで歩いているのを見た。
ピザガキは片手でお菓子の袋を持ってボリボリ食いながら歩いていたんだけど、
そのうちお菓子が無くなったらしく袋をぐちゃぐちゃに丸めて母親に渡そうとした。
母親はガキの方を見もせずに植え込みの辺りを指さし、ガキはそこに袋を捨てた。
それで二人はそのまま立ち去ろうとしたんだが、
駅から出てきたばかりらしい女子高生4,5人の軍団のうちの一人が駆け寄って
「すいません、落としましたよ」
とか言って、袋を拾って親子に突きつけた。母親はめっちゃ嫌そうな顔してその子を睨み、
「捨てたのよ。それぐらい分かりなさいよ頭の悪い」
みたいなことを言って受け取らなかった。
すると、その子は
「頭の悪いのはどっちですか?
 今時サルだってウンコは自分の縄張りにしますよ。
 自分のウンコも始末できないような人が人間ぶらないでください気持ち悪い」
と強気に言い放ってガキに菓子袋を握らせた。
ちょっとふくよかで眼鏡かけた大人しそうな子だったからビックリした、というか
その子と一緒に歩いてた女子高生もビックリしてた。
母親はガキの手を引っ張りながら
「あんたバカ私立○校の癖に何がqあwせdr」
「これくらい清掃夫がftgyふじこl」
「学校に通報してやるp;@:「」」
とか言いながら去っていった。

確かに○○高校は私立だが名門ですよおばさん。
本当に通報するとは思っていなかったけども、念の為学校の方に
「こんな良い子がいました、苦情が来てもその子は悪くないから気にしないで」
的な電話を入れておいた。
posted by ニート at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。