2012年12月08日

あの女はゴミが消えた程度にしか思わないだろう

44 おさかなくわえた名無しさん[sage ]2010/12/13(月) 16:58:49 ID:ikdqM2C+
昔クソ女に予備の男にされていた、金持ちの彼氏と結婚出来なかった時のための予備
俺はそれでも彼女に惚れていたから必死に彼女をつなぎ止めようとした
だがあの女は金持ちを選んだ、自殺しようかと思った
でもそれじゃ意味もない
あの女はゴミが消えた程度にしか思わないだろう
だから金持ちとクソ女が結婚した後に俺とのセックス写真を送り付けた
訴えられてから死のうと思ってたがクソ女が離婚させられてからも
俺は訴えられなかった、俺は死ぬのがバカバカしくなっていた

あれから8年、風の噂じゃクソ女は風俗嬢になったらしい
俺は12歳年下の彼女と結婚を考えてるが一応用心してる
posted by ニート at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト>悲惨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。