2009年12月11日

サムライがカンフーで戦ってキムチを食べてる映画

192 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2009/11/23(月) 17:09:39
378 名前:仕様書無しさん 投稿日:2009/11/22(日) 11:09:04
「ラピュタは違和感があってヨーロッパからすると見るに耐えない」らしい

鉱山と背景がイギリス
軍と機械がドイツ
生活観と気質がイタリア

日本人からすれば
サムライがカンフーで戦ってキムチを食べてる映画のように
ラピュタはヨーロッパ人には見えるんだろう

193 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2009/11/23(月) 17:13:39
ハウルでも似たようなこと言われてパヤヲはもう舞台を欧米にするのは
やめようと決めたそうな

194 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2009/11/23(月) 17:24:53
そのコピペ。一人歩きしてすごいことになってる。

日本ではネズミはドブに棲んでいる汚らしいもの。
それをマスコットにするミッキーマウスには違和感がある、
という一人の日本人の意見を
ヨーロッパ人が信じてしまうようなものじゃないだろうか。

198 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2009/11/23(月) 21:02:22
サムライがカンフーで戦ってキムチを食べてる映画のように
ラピュタはヨーロッパ人には見えるんだろう

これ面白いんじゃない?

199 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2009/11/23(月) 21:16:54
ニンジャタートルと同じくらいにはおもしろいかも

200 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2009/11/23(月) 23:14:52
サムライ云々は、例えが少し外れてるんだよな。
面白そうに感じちまう。

パンクファッションのインド人が、フィッシュ&チップス食いながら、
時代劇に出てくるような日本の街並みのなかで、
スーパーコンピュータ相手にニンテンドーDSからハッキング勝負。

このくらいやれば違和感しか感じない。
posted by すべてぬ at 06:17| Comment(2) | TrackBack(0) | サブカル>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
≫サムライがカンフーで戦ってキムチを食べてる映画

何だ、欧米のSAMURAIの一般的なイメージじゃないか
カンフーは欧米人の思い込みでキムチは朝鮮侍な
Posted by at 2009年12月11日 09:48
>>200
はBPSを想像してしまった
Posted by at 2009年12月11日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。