2010年06月12日

「やる夫で学ぶ日商1級」とか作るやついないかなw

9 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/21(金) 23:37:15 ID:???
実務指針では見て見ぬ振りをして少しづつ雑損に計上していくのが正規の仕訳です

11 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/21(金) 23:42:55 ID:???
>>9
すげーwそういうのしりたいw
勉強させていただきます!

12 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/21(金) 23:55:29 ID:???
本来なら一括して判明時の期に損失計上

そんな事やっちゃうと企業の負担が大変じゃん、なんとかしてよASBJ

ならある程度期間を設けるからその期間内に定額で損失で計上するのを容認するよ

会計はこういう容認処理が結構多いよ
退職給付会計辺りを調べると面白いかも

13 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 00:01:21 ID:???
退職給付会計もしりてえwww

14 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 00:02:17 ID:???
なるほろ 勉強になります

15 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 00:36:34 ID:???
●過去勤務債務
従業員が待遇改善しろとうるさいから退職金規定の見直しするよ

従業員にあげる退職金増えちゃったので債務増えまくりんぐwww
その分積立費用がドカーンと増えてこんなの当期の費用だけでやったら企業潰れるマジありえねwww助けてASBJ

退職金増やすって事は従業員のモチベーションを高める為だよね
そういう効果って1年ぽっきりではなくて翌期以降も効果がばっちり出ちゃうよね
それだったら一定機関内で規則的に費用計上して償却すればいいよ
けど費用化されていない残額の部分は債務計上するなよ

あれ費用を繰り延べるのはいいのだけどさ、すでに退職年金貰ってる年寄りはどうなるの?
年寄りがモチベーション上がっても会社の利益にまったく繋がらないよ、別に会社の商品買ってくれるわけでもないし
ちょっと適当すぎるだろASBJ空気嫁

チッうっせーな
なら退職した年寄り共の部分は改訂した年度に一括で費用計上しろよ

16 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 00:38:36 ID:???
>>15
やりとりがおもしれwwwwwww
こんなことすんのか!!
俄然やる気が出てきた!

17 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 00:40:47 ID:???
「やる夫で学ぶ日商1級」とか作るやついないかなw

19 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 00:53:26 ID:???
●数理計算上の差異
やっべ年金支払用の資産の運用利息が超雀の涙で予定していた運用利回りに至ってねマジやべえww
しかも債務の方も経理の良子ちゃんが見積もり見誤ってズレが出てる、お前クビwどころの騒ぎじゃねえよwww
今年業績やばくて内定取り消ししまくったのにズレた分追加で費用計上したら俺の会社死ぬwwwwwwwマジなんとかしてASBJ

とりあえず落ち着け
何でもかんでもズレは修正汁って言ったら最近の糞低い利息で皆あぼーんだからまずは基礎率ってのを設けて
それ以上ブレたらルーピーレベルの重要性ありまくりんぐだからその段階でズレを認識していいよ(重要性基準)
どうせお前ら面倒臭がりだから基礎率以内に収まってたらズレが具体的にいくらか計算しなくていいよ、ママからの小遣いとでも言っとけ
とりあえずそれだけ重大なズレだとお前ら負担大変そうだしそもそもこういうのって将来の見積もりのズレもあるから
認識した期に一括で費用計上するのは可哀想すぎるからまた一定期間に渡って費用計上して償却するの認めてやんよ

いやだから今期マジやべーんだってw
良子ちゃん今年48だよ?再就職先ないんだから助けてやってよwww

仕方ないなあ、費用計上するの1年だけ待ってやるよ

やったねたえちゃん!



IASB:ふ ざ け る な ! そんなザルみたいな処理見直せヴォケ!

というわけで退職給付会計は改訂される事が決定されています
具体的には上みたいな遅延認識はダメよになって今大企業がヒーヒー言ってます
どこかの原発作っているメーカーは確か兆単位のズレが・・・

21 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 01:02:11 ID:???
これがいわゆる財務諸表論
簿記ばっかりやっているとパターンで計算をやっていく事になって段々つまらなくなっていくけど
こうやって理論側の背景を理解していくとなるほどこうやって計算処理をしているんだと分かって面白くなっていくよ
実務指針やら読んでいくといかに企業が潰れない為にかつ矛盾が生じないギリギリの範囲のやりとりで基準が作られているというのが分かっていて楽しい

ちなみにASBJ=企業会計基準委員会
昔は会計基準なんて国が作ってたものだからちょっとした圧力ですみませんごめんなさいとブレまくっていたけど
民間のASBJになってから急激にジャイアン化
リース会計制定の時にファイナンスリースは全部売買処理として資産計上!と発表した時
オ●●●ス始めリース業界がふざけんなてめぇぶち○すぞと新聞に反対広告まで出して物凄い圧力かけていたけど
その圧力に屈する事なくやかましいヴォケいてまうど!と修正する事なく通してしまったと色々愉快なエピソードがある

23 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 01:02:34 ID:???
>>19
うはぁwwwすげーおもしれw
ザルすぎるw
これ遅延させまくったり、修正ずれさせたままだったりすると、罰則とかあるの?
ASBJ(財務会計基準機構?)ってえらいの?
IASB(日本公認会計士協会?)も権力ってどれくらい?

そういや、隣の市の東芝の工場潰れたな・・・

25 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 01:12:34 ID:???
>>23
IASB=国際会計基準審議会

ASBJは日本国内の企業の会計基準を作っている所
IASBは国際会計基準を作っている所
今騒がれている会計の国際基準化は
現状世界で使われている基準は日本の会計基準、米国会計基準、欧州の国際会計基準の三種類があって
元々の予定だと日本の会計基準は国際会計基準と相互互換性(コンバージェンス)を持たせる予定で
少しずつ国際会計基準に歩み寄るつもりで会計基準を作成、改訂していくつもりだった
けど米国が日和って俺の国ちょっとチョンボ多すぎるから国際会計基準にするわと言っちゃったので
日本のASBJは大慌て、最終的に国際会計基準の導入(アダプション)となったわけだ
よくいわれるIFRSは国際会計基準の事な

>これ遅延させまくったり、修正ずれさせたままだったりすると、罰則とかあるの?
あまりおおっぴろげにやりすぎると公認会計士にどつかれる
テメェ何やってんだ、修正汁。嫌なら嫌でいいけどお前の会社で作った財務諸表はデタラメですとみんなに意見出しちゃうよ?
いいのかなー、デタラメって言われたら上場廃止だよ?上場廃止になったらお父さんだよ?良子ちゃんソープに沈んじゃうよ?
と脅されるので結局なくなく修正する羽目に

24 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 01:06:45 ID:???
>>21
会計がますます楽しくなってきたw
リースの勉強してたあたりで、へーなるほどー がいっぱいあった
会社が車全部リースにしてて、もったいないなぁと思ってたら
税金対策とか期間たったら会社のものになるとか言ってたのを思い出した
リース会社って会計から生まれた仕組みの部分が大きいよね?

27 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 01:19:12 ID:???
>>19
>どこかの原発作っているメーカー

ってどこですか?

29 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 01:28:18 ID:???
>>24
かつてのリースには大きなメリットがあったんだよ
例えファイナンスリース取引でも賃貸借処理で済んだので
売買処理=資産負債にそれぞれリース資産、リース債務を計上する必要がなかった
特に負債を計上しなくてすむというのは凄い重要で負債比率は増えないし自己資本比率が下がる事もないから
銀行から融資を受ける際とかに物凄い有利になったわけで
だからリース会社はファイナンスリース取引の賃貸借処理のメリットを大々的に掲げて企業に売り込んで次から次へとリース契約を結んだんだよ
日本でリース契約がやたら多いのはそういった理由
で、それが少し前のリース会計の改訂でファイナンスリース取引は全部売買処理が強制されて旨味がなくなったと
だから改定基準公表の際リース業界から猛反発があったと、本当死活問題だったから
まぁリースが売買処理になってもそれはそれで今度は節税面でメリットが出てくるんだけどね

>>27
年金債務問題でググれば分かるよ
年金債務問題の根本が退職給付会計の改訂にあるから

31 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 01:38:21 ID:???
年金債務問題でググッたらJALが出てきたんだけど、
上場廃止になった株価って財務諸表じょうどうなるの?
1円でも今後上場したら株主にはまた売買できるようになるのかな?

32 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 01:42:36 ID:???
>>29
ありがとうございます
これ読むと日立が1兆円、東芝が7000億ってとこですね。
http://minkabu.jp/blog/show/190160

33 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 02:12:38 ID:???
>>31
会社法ですでに株の価値と資本金は切り離されているので株価が1円になっても財務諸表にはすぐに影響を及ぼさないよ
まあ上場廃止になるっていうのはそれだけ色々傷があるって事だからそこからジワジワと傷口が広がっていくけど

34 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 02:43:24 ID:???
奥が深いんだなー
会社法もおもしろそう、早く1級受かって次いきたいや^^

35 名前:一般に公正妥当と認められた名無しさん 投稿日:2010/05/22(土) 10:09:08 ID:???
1級の勉強って楽しいよね。
リアルビジネスで役立ちそうなことが多いから。

2級3級は何か古典の勉強みたいで
「これ絶対役に立たねーだろーなーw」
とか思いながら勉強してたけどw



会計士試験をエヴァ風に語るスレ
商簿はヤンデレ工簿はツンデレ
posted by すべてぬ at 18:33| Comment(16) | TrackBack(0) | テキスト>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。